データサイエンスのおすすめオンライン記事(2月17日付)

コロナの波は明確にピークを過ぎてきており、日本でワクチン接種も始まった。今後は何が元に戻り、何がニューノーマルのままになるのかを見極めていくことが重要になるだろう。
今回のパンデミックは全世界でDXの推進要因になったわけだが、今回紹介する記事のいくつかにもそれが如実に現れている。海外の動向を常に注視していく一助にしていただきたい。

2021年のデータサイエンスの7大予想
「パンデミックは企業に投資を増やすよう促し続ける」「パンデミックはモデル監視ソリューションの開発を加速する」「アルゴリズムと予測モデルの使用における透明性を確保するためのプレッシャーが高まる」など2021年のデータサイエンスに関わるトレンドの解説。

勾配ブースティング機械学習のチュートリアル
勾配ブースティングアルゴリズムは、いくつかの「弱い」モデルを組み合わせて精度向上を図るものである。本記事では数式や数値例を交えた丁寧な解説をしている。

データエンジニアとデータサイエンティストの主な相違
データエンジニアとデータサイエンティストの役割・使用するツール・給料などの違いをまとめたエッセイ。

リモート(ソフトウェア)開発チームの7つのベストプラクティス
コロナで重要性が増してくるリモート開発の良好事例。「継続的なアジャイル計画を使用して、ロードマップとバックログを維持する」「ホワイトボードツールを使用して、ソリューションのブレインストーミングと文書化を行う」など。

クラウドセキュリティの基盤:貴社の戦略を構築する3 つのステップ
Google、Azure、AWSなどの一般的なクラウドでデータを保護するための基本ステップの解説。

データサイエンスのおすすめオンライン記事(2月2日付)

コロナ新規感染者は減少傾向にあるが、緊急事態宣言は主要地域で延長される見通しである。今日の昼はアメリカンのバーガーレストランで昼食を取ったが、そこの店も昼飲み客を取り込んで何とかやっていこうという雰囲気だった。立春とともに気分も明るくなるような状況の到来を期待したい。
今回紹介する記事はエッセイ的なものと2021年トレンド予測記事の積み残しからなっている。是非Google翻訳で読んでいただきたい。

人工知能はいかにマーケティングの将来を変えるか
豪州の女性マーケターによるエッセイ。強力な予測能力によるマーケター支援, ハイパーパーソナライズされた戦略, ARとVRの活用, チャットボットによるカスタマーサービス, Eメールマーケティングの革新など。

スケーラビリティとコストを最適化する3つのクラウドアーキテクチャパターン
あなたの会社もクラウドサービスに無駄な費用を払っていないか?企業でクラウドシステムを効率的に利用するために留意すべき点に関するエッセイ。

2021年のAIと機械学習の先駆的研究トレンド
自然言語処理、会話型AI、コンピュータービジョン、強化学習などの最新動向についての解説。

Neuralの2021年のAI予測
昨年末の記事。2021年のAI開発に関する4名の専門家による見通し。